2010年03月04日

●血圧はなぜ水銀柱で測るのか

 「血圧」とは何でしょうか。
 血圧とは、心臓から送り出された血液が、動脈の内壁をプッシュする
力──ブラッド・プレッシャー(blood pressure)のことです。そんなことわかっているという人は多いでしょうが、実際に動脈の内壁を押す力がどの程度の圧力なのかについて認識している人は少ないのです。
 血圧の単位は「mmHg」──水銀柱ミリメールです。「Hg」は水銀の元素記号であり「mmHg」というのは血圧計で計測したときに、血圧が水銀をどのくらいの高さまで押し上げるかをあらわした数字です。血圧100の場合は血圧計の中の水銀柱が10センチ上がることになります。
 水銀柱を10センチ押し上げる力とはどのくらいの力でしょうか。
 これは水銀の代わりに水を使った場合を考えてみるとよくわかります
水銀は水の比重の13.6 倍であるので、血圧100とは、水を1メー
トル36センチ押し上げる力ということになります。
 つまり、血液を身体の隅々まで届けるには、そのくらいの力がないと
届かないのです。健康な人であれば問題はありませんが、もし血管に問
題があれば、血管の内壁がそれに耐えられなくなる恐れが出てくるので
す。まして、高血圧の人は治療をしないと取り返しのつかないことにな
る恐れがあります。
 血圧といっても次の2つがあることは知っていると思います。しかし
本当にその意味が分かっているのかをちゃんと説明できる人は少ないの
です。
――――――――――――――――――――――――――――――――
        1.収縮期血圧 ・・・ 最高血圧
        2.拡張期血圧 ・・・ 最低血圧
――――――――――――――――――――――――――――――――
 血圧が「150/80」の人がいるとします。「150」というのは
心臓が収縮したとき、つまり、血液が送り出されたときの血圧のことで
す。血液は強い勢いで送り出されるので、これを「最高血圧」というの
です。
 「80」は、心臓が拡張したとき、いわば血液が心臓に入ってくると
きの血圧のことです。これを最低血圧というのです。
 ところで、血圧はどこで測るのでしょうか。医師に計ってもらう場合
は、二の腕で測りますが、血圧計によっては手首で測る場合もあるし、
指で測る場合もあります。医師が二の腕で測るのは、心臓が血液を押し
出したばかりの血圧──中心血圧という──を知りたいからです。
 手首でも指でも血圧は測れますが、心臓から離れた場所は血管が細い
ので、ちょっとした変動で数値は変化してしまうのです。ですから、血
圧計を購入する場合はなるべく二の腕で測るものを選ぶべきでしょう。

●血圧は家で測るのが一番正確である

 血圧は測る場所によっても異なりますが、計る時間によっても異なり
ます。また、計る状況によっても数値は違って出てきます。
 計る時間帯ですが、とくに留意すべきは起床時──起床一時間以内の血圧なのです。これは「早朝高血圧」を見逃さないために必要です。「早朝高血圧」というのは早朝だけ高血圧になるというものです。この場合、日中は正常血圧なので気がつかないことが多いのです。そのため、「仮面高血圧」ともいわれているのです。
 榊原記念病院の循環器内科部長である長山雅俊医師は、早朝高血圧に
ついて次のように述べています。
――――――――――――――――――――――――――――――――
 早朝高血圧にはいくつかのパターンがあることが知られいしますが
 多いのは目が覚める三時間ほど前からだんだん血圧が上昇し、朝目
 が覚めた時に著しく血圧が高いパターンです。これがなぜ注意しな
 ければならないかというと、午前中に血圧の不安定さが血管への大
 きなストレスになって、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす引き金にな
 ることがあるからです。これはとても恐ろしいことです。  
      ――長山雅俊著、『心臓が危ない』/祥伝社新書156
―――――――――――――――――――――――――――――――― 長山医師が勧める血圧を測る一番良いタイミングは、朝起きたら、排
尿を済ませ、少し休憩したあと、食事前に計るというものです。もちろ
ん、血圧の薬を飲んでいる場合は、飲む前に測ることが大切です。これ
を週に3回ほどやればベストであるといいます。
 医師の測るときの血圧が正しいとは限らないのです。なぜなら、血圧
を測るときは薬も飲んでいるでしょうし、医師の前に出ると緊張して血
圧の上がる人もいるからです。これを「白衣高血圧」といいます。
 したがって、血圧は家で測るのが一番正しいのです。医師の診察を受
けるときは、家で計った血圧をメモして持っていくことが正しい血圧の
数値を知ることにつながるのです。医師が血圧を測るとき、聴診器をあ
てますが、あれは何をしているかわかりますか。腕にマンシェットとい
うものを巻いて圧をかけ、血液を遮断します。そうすると、聴診器には
音は聞こえなくなります。それから徐々に緩めていくと、ドクン、ドク
ンという音が聞こえます。そのときの水銀柱の数値が最高血圧、再び音
が聞こえなくなったときが最低血圧ということになるのです。
                ―― [心臓について知る/02]
posted by キーヘルス at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心臓について知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

●オームの法則と血圧の関係

 血圧はどのようにして計算するのでしょうか。
 「オームの法則」というのを覚えているでしょうか。中学校の理科で
必ず習ったはずです。
――――――――――――――――――――――――――――――――
    「電圧」(V)=「電流」(A)×「抵抗」(R)
――――――――――――――――――――――――――――――――
 血圧も「オームの法則」にとてもよく似ています。血圧も式に直すと
次のようになります。
――――――――――――――――――――――――――――――――
       「血圧」=「心拍出量」×「血管抵抗」
――――――――――――――――――――――――――――――――
 「心拍出量」とは何でしょうか。
 「心拍出量」とは一分間に心臓から押し出されていく血液の量です。
これは心臓の収縮力で大きく変化します。基本的に、心伯出量が上がる
というのは心臓が活発に動いているということであり、悪いことではな
いのです。心拍出量の正常値は、一分間に5リットル〜8リットルとい
うところです。
 「血管抵抗」とは何でしょうか。
 これは血管の内径によって、違ってきます。心臓が収縮して血液を送
り出すと、血管はそれを受け止めるために拡張しますが、この場合、血
管が狭ければ狭いほど血管抵抗は大きくなります。
 すなわち、血管抵抗は、広い血管、狭い血管、弾力性のある血管、硬
い血管によって、抵抗力にさまざまな違いが出てきます。血管が若いと
血管抵抗は小さく、老化していると血管抵抗は高くなります。とくに動
脈硬化は血管抵抗を高めてしまい、血圧上昇の原点になります。

●「交感神経」と「副交感神経」──血圧の関係

 「交感神経」と「副交感神経」についてどのくらい知っていますか。
 「交感神経」は「昼の神経」といわれ、人が活動するときに活躍する
神経のことです。したがって、交感神経が働きだすと、瞳孔が開き、心
臓の拍動は活発になり、血管は収縮するので、血圧は上昇し、体はエネ
ルギッシュになっていきます。
 これに対して「副交感神経」は「夜の神経」といわれます。副交感神
経が優位に動き出すと、脈拍はゆっくりになり、血圧は下降し、体も心
もゆったりとするのです。
 つまり、日常生活では、血圧は昼は高く、夜は低くなるのです。どの
くらい違うかを示しておきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――
     『収縮期血圧』 ・・・ 15〜20mmHg
     『拡張期血圧』 ・・・ 10〜15mmHg
――――――――――――――――――――――――――――――――

●日常生活の場での血圧の変化

 日常生活のいろいろな場面で血圧はそれぞれ違ってきます。
 立っているときと座っているときでは、立っているときの方が血圧が
上がります。食事をしているときは血圧が上がりますが、食後1〜2時
間で血圧は下がります。飲酒は飲み始めが上昇のピークですが、これも
時間が経過すると下がってきます。
 喫煙はどうでしょうか。タバコは吸い始めてから20分後に血圧は上
昇しますが、大きな上昇はないのです。しかし、タバコの主成分である
ニコチンの薬理作用は、毛細血管を収縮させるので、それだけ心臓に負
担をかけることになり、危険です。喫煙は百害あって一利なしで、やめ
るべきです。
 入浴はどうでしょうか。入浴直後は温度の高さには関係なく、交感神
経を刺激するため、血圧は上がります。しかし、ゆったりとした気分で
適温の湯に入ると、抹消血管まで拡張されるので血圧は下がるのです。
入浴は、急いだりせかせかとせず、ゆったりとするべきです。
 問題は湯から出るときです。湯から出た瞬間は、熱を外部に放射させ
るので抹消血管が拡張されるので、血圧は下がりますが、急に寒い脱衣
所──家庭の脱衣所はほとんどは寒い──に入ったとたん血圧は急上昇
します。心筋梗塞はこういうとき起きやすいのです。したがって、浴室
と脱衣所の温度差をなるべく小さくしておくことが大切です。
 いちばん危険なのはトイレです。排便中にいきむと、血圧の急上昇が
みられるのです。それも半端な上昇ではなく、「60〜70mmHg」
にも及ぶので高血圧の人はとくに注意が肝心です。
 仮に高血圧で最高血圧がつねに150以上の人の場合、トイレでいき
むと、あっという間に血圧は200を超えてしまうので、危険極まりな
いのです。したがって、血圧はたとえ薬を使っても最高血圧を140以
下にしておく必要があるのです。トイレにいかないわけにはいかないか
らです。            ―― [心臓について知る/03]
posted by キーヘルス at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心臓について知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

●「仮面高血圧症」という高血圧がある

 医師を前にすると、血圧の上がる人がいます。こういう人を「白衣高
血圧」といい、そういう場合、医師は測定した血圧値から10mmHg
ぐらいを引いて血圧値を決めるそうです。
 もうひとつやっかいなものに「仮面高血圧症」というのがあります。
医師が測定するときは正常値なのですが、他の時間帯では異常に血圧が
上がるタイプの高血圧症です。仮面高血圧症には次の3つがあります。
――――――――――――――――――――――――――――――――
         1.モーニング・サージ
         2.ノン・ディッパータイプ
         3.イン・ディッパータイプ
――――――――――――――――――――――――――――――――
 第1のタイプは「モーニング・サージ」です。
 早朝覚醒時に、血圧が急上昇するタイプのことを「モーニング・サー
ジ」といいます。やっかいなことに、このタイプは日中は正常血圧にな
るのです。したがって、医師が測定するときは正常値なので、高血圧症
であることに気が付かないケースが多いのです。
 第2のタイプは「ノン・ディッパータイプ」です。
 このタイプは夜寝ているときでも血圧が下がらないのです。ぐっすり
眠っているときは、ノン・レム睡眠状態といい血圧は確実に下がるので
す。それなのに下がらないタイプが「ノン・ディッパータイプ」です。
 第3のタイプは「イン・ディッパータイプ」です。
 これは夜になると、血圧が上がっていくタイプです。これは、睡眠時
無呼吸症候群の人たちに多いといわれています。眠っているときに血圧
が上がると、動脈硬化を誘発し、心筋梗塞を起こしたりする可能性が高
いのです。朝起きてこないので、起こしにいくと亡くなっていたという
ことがありますが、この場合は、イン・ディッパータイプであることが
多いのです。

●薬で血圧を下げることは是か非か

 血圧は薬を使えば下げることができます。しかし、これには反対意見
も少なくないのです。「血圧は薬で下げるな」という医師もいます。こ
れについて、長山雅俊医師は次のように述べています。
――――――――――――――――――――――――――――――――
 1999年の47653人を対象とした研究によりますと、この数
 年で血圧を平均16mmHg下げると、脳卒中は38%激減したと
 いうデータが出ましたし、虚血性心疾患、いわゆる心筋梗塞とか狭
 心症での死亡率も16%減らすことができたと報告されています。
 (中略)また、厚生労働省が推進している「健康日本21」では、
 日本全国民の血圧がわずか2mmHg下がっただけで、脳卒中の死
 亡者を約1万人減少させることができ、心筋梗塞を含む循環器全体
 では、約3万人の死亡を減らすことができる、と試算しています。
      ――長山雅俊著、『心臓が危ない』/祥伝社新書156
――――――――――――――――――――――――――――――――
 これによると、国民一人ひとりが2mmHg分血圧を下げるだけで、
脳卒中の死亡者を激減させることができることになるわけで、高い血圧
は薬を使ってでも下げる必要があるということになります。
 それでは血圧はどのくらいの高さまでならば大丈夫なのでしょうか。
 中高年層から高齢者については、次の基準を目安にすべきであると、
長山医師はいっています。
――――――――――――――――――――――――――――――――
   『高齢者』     ・・・・・   140/90
   『40代〜60代』 ・・・・・   130/85
――――――――――――――――――――――――――――――――

●血圧を下げる3つの方法

 ところで、血圧を下げる方法は薬だけではないのです。薬も含めて次
の3つの方法があります。
――――――――――――――――――――――――――――――――
            1.食事療法
            2.運動療法
            3.薬物療法
――――――――――――――――――――――――――――――――
 第1は「食事療法」です。食事療法のポイントは塩分を可能な限り控
えるということです。一日の塩分摂取量を10グラム以下に抑えること
です。
 第2は「運動療法」です。血圧を下げる運動というと、筋肉に酸素を
取り込んでいく「有酸素運動」が適しています。ウォーキング、サイク
リング、水泳は有酸素運動」として最適です。
 第3は「薬物療法」です。運動療法はあまり血圧が高い場合は危険で
あり、そういう場合は、医師の指示にしたがって、薬物療法ということ
になります。          ―― [心臓について知る/04]
posted by キーヘルス at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心臓について知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

●狭心症を定義する

 今回からしばらく「狭心症」について考えます。まだ年齢も若く、昨
日まで元気で活躍していた人が突然急死する──そういうことがよく起
っていると思います。心臓の病気はそれが怖いのです。
 ところで「狭心症」とは何でしょうか。医学のテキストには次のよう
に書いてあります。
――――――――――――――――――――――――――――――――
 狭心症とは、心筋が一過性虚血に陥ったために生ずる胸骨胸部なら
 びにその近接部に特有な不快感を主症状とする症候群である。
      ――長山雅俊著、『心臓が危ない』/祥伝社新書156
―――――――――――――――――――――――――――――――― ここで「心筋」というのは、素人には心臓そのものと考えた方がわか
りやすいと思います。「一過性虚血」とは、心臓に一時的に血のめぐり
が悪くなる状態のことで、そういう症候群を狭心症というのです。
 心臓に一時的に血が行かなくなると何が起きるかというと、一般的に
は「胸の痛み」です。しかし、それはすぐ治まるので、誰も深刻な病状
だとは思わないのです。
 「胸の痛み」といってもいろいろです。一般的には、胸の胸骨の裏側
が締めつけられるように痛むというものですが、人によって痛みはそれ
ぞれ異なります。なかには、歯が痛いとか、歯が浮くという症状を訴え
る人もいます。
 医師の側から見て、狭心症の診断はどうあるべきでしょうか。
 若い医師は、負荷検査をやるとか、24時間心電図検査をするとか、
動脈にカテーテルを入れて検査するとか──検査のオンパレードになり
勝ちです。しかし、長山雅俊医師は、検査の前にやるべきことがあると
いうのです。
 それは、今から240年も前の医学の教科書にちゃんと載っているの
です。著者と書名は、次の通りです。
――――――――――――――――――――――――――――――――
      へバーデン博士著
      『ヒストリー・アンド・キュア/病歴と治療』
――――――――――――――――――――――――――――――――
 この教科書には、狭心症について実に具体的に、そして見事な表現で
述べられているのです。患者が読んでも納得のいく表現です。
――――――――――――――――――――――――――――――――
 狭心症は強烈で特異な症状で、しかも少なからず危険を伴う。その
 症状は、胸部の絞扼感──締めつけられ、掴まれる感覚。狭心症の
発作は歩行時、あるいは食後すぐ歩いたりすると胸の部分に激烈な
痛み、あるいはその痛みによって、このまま続くと死ぬのではない
かと不安感を抱かせる。ところが立ち止まって深呼吸などをすると、
 発作はたちまち消えてしまう。そして初期は、その発作以外に何の
 症状も見られない。痛みの場所は、胸骨の上、もしくは中間および
 下部、さらにはしばしば胸部の左上にも放散する。
 へバーデン博士著/『ヒストリー・アンド・キュア/病歴と治療』
――――――――――――――――――――――――――――――――
 へバーデン博士が強調するのは、とくに狭心症については、「患者の
訴えを時間をかけてよく聞く」ことです。博士はこういう考え方で患者
に接していたので、上記のような見事な狭心症の症状を表現できるので
す。

●狭心症には3つのタイプがある

 狭心症には、次の3つのタイプがあります。
――――――――――――――――――――――――――――――――
         1.    労作性狭心症
         2.    安静時狭心症
         3.労作性兼安静時狭心症
――――――――――――――――――――――――――――――――
 第1のタイプは「労作性狭心症」です。
 身体を動かす、つまり歩いたり、走ったりすると、出る狭心症です。
しかし、胸を張って大きく深呼吸すると、たちまち、痛みは消えるので
す。しかし、身体を動かすと同じ症状がときどき起こるのです。
  第2のタイプは「安静時狭心症」です。
 何もせず、静かにしているときに起こる狭心症です。夜、急に胸が締
めつけられるような痛みを覚えて目を覚まします。今までに感じたこと
のない痛みですが、しばらく我慢するとウソのように痛みが消えます。
 しかし、朝起きて歯を磨こうとすると、突然発作が起きたりすること
があります。少なくとも労作性狭心症よりもリスクは高いといえます。
 第3のタイプは「労作性兼安静時狭心症」です。
 これは文字通り、運動しても休んでいても発作が起こるタイプです。
労作性狭心症がだんだん悪くなり、発作の起きる頻度が高くなって安静
時にも発作が出るようになります。これは命に関わる危険な状態です。
 この狭心症の3つのタイプは、並列的な関係ではなく、最初に労作性
狭心症の症状が出て、それが悪化して安静時にも出るようになるという
悪くなるステップと考えてもよいと思います。
―― [心臓について知る/05]
posted by キーヘルス at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心臓について知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。