2009年03月19日

●BMI/ボディマス指数とは何か

 肥満であるかどうかについては、BMIによる判定が一般的で
す。ところでBMIとは何でしょうか。まず、言葉から覚えてく
ださい。
――――――――――――――――――――――――――――
   BMI = Body Mass Index/ボディマス指数
――――――――――――――――――――――――――――
 BMIは、身長(T)と体重(W)の関係から算出したヒトの
肥満度を示す指標です。具体的にどのように計算するのでしょう
か。
――――――――――――――――――――――――――――
     W(体重kg) ÷ T(身長m)2
     正常範囲/18.5 〜24.9
――――――――――――――――――――――――――――
 計算は簡単です。体重を身長の二乗で割ればよいのです。気を
つけることは、Tは(m)が単位であって、(cm)単位ではないこ
とです。次に計算例を示しておきます。
――――――――――――――――――――――――――――
  ≪身長170cm、体重70kgの人のBМIは≫
       70kg ÷ (1.7×1.7) =24.22
――――――――――――――――――――――――――――
 計算が面倒な人は、次のサイトでいろいろ数字を入力してBM
Iを知ることができます。
     http://www.ahv.pref.aichi.jp/taikei/chap1_nn.html 
――――――――――――――――――――――――――――
 BMIの計算式は世界共通ですが、肥満の判定基準については
国によって違いがあるのです。米国は、25以上を標準以上とし、
30以上を「肥満」としているのです。
 しかし、多様な肥満の病態を、身長と体重の関係のみに抽象し
て算出されるこの指数には自ずから限界があります。とくに内臓
肥満はメタボリック症候群の原因でありながら、この数値に表れ
にくいこともあり、「隠れ肥満」となる場合があります。
 BMIには、こういった問題は残されているものの、計算式が
簡単なこともあり、成人の肥満の指標として多用されているので
す。しかし、背の高い人ほど数値が高くなる問題点もあります。
 むしろBMIよりも、前回お話ししたように、20歳のときの
体重を覚えているなら、それより10キログラム以上(男性)増
えているなら肥満と考える方が実態に合っています。

●皮下脂肪は定期預金/内臓脂肪は普通預金

 体の脂肪のことを「体脂肪」といいます。体脂肪はどのくらい
の割合が標準なのでしょうか。
――――――――――――――――――――――――――――
     ≪体脂肪率≫
      男性 ・・・・・ 15〜19%
      女性 ・・・・・ 20〜25%
――――――――――――――――――――――――――――
 体脂肪率が男性では25%、女性は30%を超えると、糖尿病
や高血圧などの生活習慣病が急速に増えることがわかっています。
 ところで、太るというのはどういうことでしょうか。それは脂
肪が増えることです。体の水分の量が大きく変化することはあり
ませんので、脂肪が増えた分だけ筋肉の割合が減ることになりま
す。
 既出の医師岡部正氏は、次のような面白いたとえで、脂肪につ
いて説明をしています。
――――――――――――――――――――――――――――
 指でつまめる 脂肪 ・・・・・ 皮下脂肪 → 定期預金
 指でつまめない脂肪 ・・・・・ 内臓脂肪 → 普通預金
――――――――――――――――――――――――――――
 脂肪にはそのつき方によって、「皮下脂肪」と「内臓脂肪」に
分かれます。
 「皮下脂肪」とは、指でつまめる脂肪といわれ、ゆっくりつい
て、とれにくいので、定期預金にたとえられています。皮下脂肪
は太もも、お尻のまわりにつきやすく簡単にはとれないのです。
また、皮下脂肪は、人類の長い歴史の中で飢餓や寒さに備えるた
めについたものであり、先に備えるという点で定期預金というの
でしょう。
 これに対して「内臓脂肪」とは、指でつまもうとしてもつまめ
ない脂肪のことです。内臓につく脂肪はつきやすく、とれやすい
ので、普通預金にたとえられているのです。
 内臓脂肪は食事と食事の間のエネルギー不足を補う短期倉庫の
ような役割を果たすものです。したがって、普通預金なのでしょ
う。エネルギーのとり過ぎが起きると、脂肪がたまり過ぎてしま
います。そして、下腹部やお腹の周りが太くなるのです。  
posted by キーヘルス at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アディポネクチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115881136
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。