2009年04月23日

●メタボリックシンドロームにおける女性の判定基準の矛盾

 メタボリックシンドロームにおけるお腹まわり――腹部肥満の判定基
準には疑問があります。前回その基準について述べましたが、ウエスト
について再現しておきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――
        男性 ・・・・・ 85cm以上
        女性 ・・・・・ 90cm以上
――――――――――――――――――――――――――――――――
 日本の判定基準は、ウエストを測って上記の数値をもとにして判定し
ます。これはCTスキャンで撮影した内臓脂肪の面積100平方センチ
メートル以上を根拠にしているのです。
 しかし、男性はともかく女性の「90cm以上」というのは、世界各
国の数値から見て、日本が突出しているのです。日本人の女性と米国人
の女性の身長差は10センチメートル以上ありますが、その米国の女性
の基準は「88cm以上」なのです。明らかに日本の基準は異常です。
 このように女性の基準が甘いのは、日本人女性は動脈硬化になりにく
いので男性並みの病気が起きる場合は、ウエストが「90cm以上」に
甘くしているのです。しかし、日本人女性は男性よりも平均寿命が約7
年長いからであって女性の現在の判定基準はこの観点からもおかしいと
いえます。
 アディポネクチタンとの関係でいうと、女性のウエストが78センチ
メートルを超えると、アディポネクチタンが平均以下に減少することが
わかっているので、女性についてはこの数値を判定基準にするべきです。
――――――――――――――――――――――――――――――――
        女性 ・・・・・ 78cm以上
――――――――――――――――――――――――――――――――

●メタボリックシンドロームにならない生活習慣とは

 メタボリックシンドロームの予防のための基準としては、名古屋大学
医学部公衆衛生学・医学ネットワーク管理学教室が、2002年からメ
タボリックシンドロームの予防に役立つ生活習慣は何かの解明に取り組
んでいます。
 調査対象者としては、予備調査で健康状態が良いと判定された35歳
以上の成人男性1688人です。
 その結果、次のようなわかりやすい生活習慣が判明したのです。次の
6項目の基準のうち、4項目以上を実行している人はメタボリックシン
ドロームにはならなかったことがわかったのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――
   1.背青魚(サバ、サンマなど)や野菜などをよく食べる
   2.朝食を毎日とる。満腹になるまで食べない。薄味嗜好
   3.週に3回、合計で90分、中程度の強さの運動を励行
   4.今までたばこを一切吸わないか、禁煙を励行している
   5.特別な機会を除いて、お酒をあまり飲まない習慣励行
   6.20歳頃からの体重の変化が5キログラム以内である
――――――――――――――――――――――――――――――――

●アディポネクチタンをどのように測定するか

 アディポネクチタンはがんの予防にも役立ちます。「がんには早期発
見が一番」といわれますが、がん検診や人間ドックでがんが早期発見さ
れたとしてもそれが早期がんであるとは限らないのです。がんの検査に
はどうしても限界というものがあるからです。
 その点はっきりしているのは、がんとアディポネクチタンについての
次の事実です。
――――――――――――――――――――――――――――――――
     がんになるとアディポネクチタンの値が低下する
――――――――――――――――――――――――――――――――
 がんの定期検診を受けることを前提として、アディポネクチタンの値
を定期的に調べるのです。そして、アディポネクチタンの値が減少を始
めたら、少し念入りな検査を受けるという方法です。こうすると、がん
の早期発見につながる可能性はきわめて高くなります。
 このように、アディポネクチンの値が、健康に大きな影響を与えるこ
とがわかってきましたが、自分のアディポネクチンの値を知るにはどう
したらよいのでしょうか。
 内科の主治医がいる人は、「アディポネクチンの値を知りたい」と申
し出れば、血液検査をして対応してくれます。特殊な血液検査ではなく、
何かの事情で血液検査をするときに、アディポネクチンの値も知りたい
と申し出れば、測定してもらうとことができます。
 主治医がいない人は、総合病院の肥満・糖尿病専門医(外来)を受信
して医師にそのことを告げればよいのです。しかし、アディポネクチン
はその存在は認められていますが、その値の測定に関しては健康保険の
扱いにはならないので、4000円〜5000円の費用がかかります。
posted by キーヘルス at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アディポネクチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117902937
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。